英語・他言語サイト構築

あなたのビジネスを世界に

インターネットはせっかく世界につながっているのに、あなたのビジネスを世界に発信しないなんて、もったいないと思いませんか?弊社は英語が堪能な人材(日本人)、海外の人材、海外のオフショアオフィスを持っていますので、あなたのサイトを英語にして世界に発信するお手伝いができます。

世界から集客?

海外から来た人、来ようとしている人も、あなたの商品、ビジネスを求めているかもしれません。しかしそれが日本語だけのページだったら・・・。旅館・ホテル経営者の方、外国人も集客したい小売業の方など、わたしたちの経験を踏まえながら御社のホームページやシステムを他言語に翻訳し、ご提供します。新規のページ作成のみならず、「いまあるホームページを英語化したい」といったケースももちろん対応いたします。

翻訳後、どうするか

ホームページを多言語化すると、新たな問題が発生します。外国語で問い合わせがきたらどうするのか、という点です。この点については明確な答えはありませんが、外国語ができるバイトなどを雇う、外部に委託する、などケースバイケースで対応が異なります。弊社では、一部問い合わせ対応を代行する場合もありますし、誰かを紹介することもありますが、他社の実績もご紹介しながら一番よい方法をご提案します。

英語、中国語、韓国語など多数対応

幸い、私たちが拠点とする大分には、立命館アジア太平洋大学を始め、国際色豊かな人材が揃っています。英語のみならず、その他の言語も様々対応可能です。各言語のネイティブが確認することにより、おかしな翻訳結果にならないよう対応します。

海外戦略のコンサルティングも

残念ながら英語のサイトを作るだけでは、いきなり売上をあげたり、集客をするのは難しいのが現実です。トランスコミュニカでは、「どうやって海外向け売上を上げるか」「どうやって海外から集客するか」という戦略を、いままでの豊富な経験をもとにアドバイスします。
{海外向け販売・外国人集客コンサルティング}