写真がきれいな
「フォトホームページ」

プロのカメラマン写真

あなたのクリニックをプロのカメラマンが撮影し、
プロのWEBエンジニアが魅力的なホームページを作ります。
フォトホームページ制作

素人写真と全然違う
クオリティ!

クリニック写真1

使う機材も技術も素人写真と全然違います。機材は合わせて100万円を超えることも・・・。
そんなプロの写真で、クリニックや病院のきれいな印象をきちんと患者様に伝えます。

写真だから
「伝わる」

患者様が一番に知りたいのは、長い文章や難しい話ではなく、院内の様子です。今の時代、ホームページで写真は何よりも大切です。

クリニックや病院に
最適

どんな業種でもフォトホームページが合うわけではありません。例えばコンサルティング会社のホームページに写真を入れようと思っても、撮影するものがあまりありません。

その点、クリニックや病院は写真を多用したホームページに向いています。

写真でこんなに違う印象

写真を綺麗にするだけで、ホームページの印象は大きく変わります。

クリニック写真一覧

でもうちの医院は
きれいじゃないから…

そんな心配をお持ちの方も大丈夫です。
確かに写真を加工しすぎるのはよくないでしょう。しかし、プロカメラマンが高性能のカメラと技術で撮影するだけで、きれいな写真が作成できます。

スマートフォン対応

スマホでもきれいに魅せます

いまやスマホでのアクセスは半分以上です。サイトによっては8割以上にのぼります。
スマートフォンの時は自動的に写真を軽くし、ページが遅くならないようにプロのWEBエンジニアが対応します。

フォトホームページをオススメする理由

患者が見たいものを見せる

院内の様子

初診の患者様が知りたい情報はズバリ2つ

1. 院内はどんな感じか?

2. 院長はどんな人か?

患者様が知りたい情報はこの2つです。「いつも病院の前を通っているけど中はどうなっているんだろう」と感じた患者様はまずホームページをチェックします。特に初診の患者様は必ずチェックします。

専門家である院長は、どうしても自身の診療技術や経験をアピールしたいと考えます。もちろんそれは大事でありホームページに掲載すべきですが、一番最初に見たい情報はやはり写真です。

フォトホームページは、この「院内の様子が知りたい」「行ってみたいけど中が見えないので怖い」という患者様の最初のハードルを解消してくれる大切なツールです。

フォトホームページは、既存患者だけでなく、新規患者の増加に貢献します

若者、女性に強い

特に若い人や女性は、文章よりも写真の印象を重視する傾向にあると言われています。インスタグラムのもっとも多いユーザー層が10代から20代であることからも分かります。

フォトホームページは、これからの大事な顧客である若者や、女性患者の獲得にも強いと言えます。

文章構成を悩まなくて良い

ホームページを作る際に一番時間がかかるのは、実は文章を考える時間です。

その点、写真は撮影日に集中して撮影すれば完了します。写真の体裁などはこちらで調整しますので、あとはお任せいただければホームページが完成します。

結果的にホームページ制作期間も短くて済みます。

なぜいまなのか

インターネットの速度向上、4Gの普及

internetspeedup

解像度の高い写真も素早く表示できる

インターネットが遅かった時代は、写真を多用したホームページは開くのが遅く、離脱率(ページをすべて見ずに帰ってしまう人の率)が高い傾向にありました。
しかし、インターネット速度の大幅な増加により、写真を多用しても数秒から1秒以下でホームページを表示できるようになりました。
5年前でしたらフォトホームページをそこまでオススメしていなかったかもしれません。時代の変化によって、ホームページの姿も変わってきたと言えます。

インスタグラムが流行るのと同じ

文章を読まない

現代人はゆっくり文章を読まない

スマホの普及によって大量の情報が入ってくる時代。すべての文章を本のように読んでいたらとても時間が足りません。人々はまず写真を見て、そのあと文章を読む傾向にあります。

特に若い人はフェイスブックよりもインスタグラム、ブログよりもツイッターの方が流行っています。インスタグラムもツイッターも、写真や短い文章で情報を伝えてくれるからです。

ホームページも第一印象が勝負

ホームページも同じです。いきなり長い文章を書いてもなかなか読んでくれません。まずは写真で印象を与え、そのあと初めて文章を読んでくれるのです。

事例

ふたば歯科クリニック様

事例1

大分大学医学部附属病院看護部様

事例2

城崎山本歯科様

事例3

その他の特徴

煩わしい管理が不要

サーバー管理やドメイン管理など、難しい部分はすべてお任せください。

私たちが病気の時に先生に身をゆだねるように、ITのことは我々プロ技術者にお任せください。

お知らせ機能付き

ITやパソコンに慣れている方は、自分でお知らせを投稿することができるよう、管理機能を用意しています。

ブログを書くくらいは問題ないという方であれば、ご自身で臨時休業のお知らせや年末年始の営業予定などを投稿できます。いちいちホームページ制作会社に頼む必要はありません。

綺麗なフォント

あのスティーブ・ジョブズも大学時代はフォントの勉強をしていたそうです。だからMacはフォントに強いこだわりがあり、デザイナーからも愛されているのです。

フォトホームページでは、WEBフォントと呼ばれるフォントを使います。MacでもWindowsでも同じフォントで見せることができ、見た人が「何かきれいなサイトだね」と思わせるようディテールにもこだわります。

アクセス分析

どこから、どんな人が、どんな端末で、どれくらいアクセスしてきたか、業界スタンダードであるグーグルアナリティクスを設定し、分析可能にします。

お問い合わせフォームつき

必要に応じて、お問い合わせフォームを作ります。メールアドレスを載せてしまうと迷惑メールが増えますが、フォームにすることでメールアドレスを公開せずにお問い合わせを受け取れます。

手書き地図とグーグルマップ

来てもらうには、グーグルマップは必須です。スマホを使いこなす人はそれでいいですが、そうでない人向けに、目印となる建物を明記したオリジナル地図も作ります。

安心のサポート

私たちは逃げません

ホームページ制作業者がいなくなった、連絡が取れなくなったということはありませんか。
私たちは逃げません。営業時間内はいつでも電話対応します。
メールやメッセージによる対応も受け付けます。
必要に応じて定期的にこちらから連絡をとり、何か問題はないか確認し、ホームページの情報をアップデートします。

ITのプロがサポート

私たちのチームにはもともとアプリ開発などを手がける技術者たちがいます。ですので、何かあってもその根本原因からきちんと分析、解決できる経験とノウハウを持っています。

こんなことで困っていませんか?

業者がいなくなった

ホームページ制作業者がいなくなった。
だれに頼んだらいいか分からない。
正直、いまだれがどうやって管理しているかも分からない

ITに弱い

パソコン設定など、ITに弱くてよく分からないし時間もない
相談できるITプロフェッショナルがいない

何をしたらいいか分からない

ホームページを見直したいが、何をどうしたらいいか分からない
スマホ対応と言われているがどうしたらいいか分からない

IT全般のプロフェッショナルです

ホームページだけでなく、パソコンなどIT全般のご相談などにも応じます。また、院内の管理ソフトの検討などもプロの視点から助言いたします。場合によってはソフトの開発も可能です。
ただのホームページ制作会社と違いそこまでサポートできるのは、弊社がプロの技術者を抱えているからです。

特典

1. タイムカードアプリが無料!

ペンギンタイムカード
  • 毎月の従業員の勤務時間の管理、大変じゃないですか?
    計算間違い、丸め処理、タイムカードの押し忘れなど、本業以外の仕事に時間を取られていませんか?
  • 弊社では、「ペンギンタイムカード」という勤怠管理アプリを開発・提供しています。インストールしたその日から使えるシンプルな操作です。
  • 最初に設定すれば、丸めや残業時間計算などを自動で行ってくれますので、締め日の作業はほぼゼロです。
  • ホームページ制作を依頼していただいたお客様には、弊社が提供するタイムカードアプリ(ペンギンタイムカード)を2年間無料でご利用いただけます。

タイムカード アプリのページ

2. グーグルマイビジネスも設定

  • グーグルマイビジネスをご存知ですか?検索した際に右に出てくる地図や住所情報などです。
    今や患者様のほとんどは来院前に検索します。そのとき最初に出てくるのがグーグルマイビジネスの情報です。
  • この情報は、グーグルが自動的に作成しますが、実は自分で編集したり管理することができます。営業時間や急なお休みなど、自分で管理できれば患者様も満足度がぐっとあがり、問い合わせ対応の時間も削減できます。
    逆にこの情報が間違っていると、休日に来院するなど、患者様の不満が高くなってしまします。
  • ホームページ制作を依頼していただいたお客様には、あわせてグーグルマイビジネスも設定いたします。

3. Facebookページのサポート

  • フェイスブックは個人の遊びツールと思っていませんか?
  • フェイスブックには企業やクリニックのような組織が使う「フェイスブックページ」という機能があります。
  • 自分の個人アカウントとは切り離して管理できますので、公私が混同してしまうことはありません。
  • 年末年始のお知らせなどをフェイスブックページで伝えているクリニックも多くあります。
  • ホームページ制作を依頼していただいたお客様には、フェイスブックページも合わせて設定いたします。

よくある質問

Q. どうしていまフォトホームページなの?

インターネットの速度向上により、写真をたくさん掲載できるようになったこと、インスタグラムなどに代表されるように情報のスピードが早いため写真などの第一印象が大切になったこと、が挙げられます。

Q. 文章はなくていいの?

文章がなくてもいいというわけではありません。写真で第一印象を与え、次に患者様は文章を読みます。そのとき、文章が薄すぎると潜在的な患者様を逃す可能性がありますので、文章もある程度必要です。

Q. 写真以外にどんな構成になるの?

一般的にクリニックのホームページは以下の構成です。
トップページ、院内紹介、特徴、スタッフ紹介、アクセス(地図・電話番号等)
必要であればお問い合わせフォームなども設置します。

Q. 期間はどれくらい?

急ぎでない場合は2ヶ月程度がひとつの目安です。
サイト構成や文章を決めるのに、何度もやりとりしていると1ヶ月くらいかかることが多いです。
その後、サイト構成と文章が確定してから、完成まで、おおよそ1ヶ月くらいが目安です。サイト構成や文章自体が決まるまでの期間は、ケースによって大きく異なります。やりとりがスムーズな場合は2週間ほどで済むこともありますが、クリニック側の業務多忙などでやりとりが遅れるとそれだけで2ヶ月くらいかかる場合もあります。

Q. 値段はどれくらい?

条件によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

制作の流れ

  1. お問い合わせ
    • まずはこちらからお問い合わせください
  2. 見積もり提示
    • 要件に合わせてお見積もりをメールで提示します
      なお、事前に一度お電話にて詳細を確認させていただく場合があります。
  3. 契約
    • 契約書類を交わします
  4. 着手金支払い(ある場合)
    • 着手金がある場合にはお支払いをお願いします。
  5. ページ構成作成
    • ページ全体の構成、文章案を作成します。
      内容を確認していただき、校正します。
  6. 写真撮影
    • 写真撮影の日時を決め、撮影します。
      九州山口地方は撮影に伺います。
      その他地域はご相談に応じます。
  7. 完成・公開
    • サイトが完成したら確認していただきます。
      問題なければ公開します。
  8. サポート
    • 公開後もていねいにサポートいたします。

お問い合わせ

ご質問、お見積もりの依頼などは、下記からお気軽にお問い合わせください。